「みみざわりのよい」という表現

誤用がいずれ正しい表現となることも多々有る、ということは過去記事にも書きましたが、明らかな誤用は、やはり気になります。
最近よく見聞きするのが、「みみざわりのよい」です。たぶん「肌触りが良い」と「耳障り」が混ざり合ってしまったのかとも思われますが、「耳障り」は「聞いて(聴いて)不快な言葉や音」を指す表現ですから、やはり「みみざわりのよい」は定着して欲しくないと思ってしまいます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント